グルメライターが教える美味しいお店。

。

2020.06.05

  • 居酒屋
  • 日本酒

うまい料理にはうまい酒!川越にある和食居酒屋「食楽厨房 以心伝心(ショクラクチュウボウ イシンデンシン)」は昼飲みにもおすすめ

〆の寿司

美味しい料理と美味しいお酒。川越の「以心伝心」で余すことなく堪能

埼玉県川越市、JR川越線、東武東上線「川越駅」東口より徒歩2分のところに店を構える和食居酒屋「食楽厨房 以心伝心(ショクラクチュウボウ イシンデンシン)」。四季折々の食材で作る逸品料理と、全国各地から仕入れる銘酒の数々に囲まれてみませんか。

「食楽厨房 以心伝心」が大切にしているのは、お客様に良いものを召し上がっていただきたいという〝心〟だと店主は話します。
そんな思いは食材選びにも表れています。使用する食材は季節の移り変わりとともに旬を迎える良質な食材。そのため、地元川越で生産されている食材をはじめ、全国各地から、いま一番おいしいものを厳選して仕入れます。

けれど、ただそれだけでは本当に美味しいものは生まれません。新鮮で旨味溢れ寝る食材の魅力を最大限に引き出してこそ、逸品と呼ぶにふさわしい料理が生まれるもの。「食楽厨房 以心伝心」では、経験を積み重ねた確かな腕の職欄が、食材と正面から向き合って手間暇をかけて逸品料理へと昇華させます。

そんな逸品料理に欠かせないのが、美味しいお酒。とくに素材の味を引き立てるという点においては日本酒の存在は欠かせません。「食楽厨房 以心伝心」で用意するのは、食材同様に、全国各地から取り寄せる厳選された銘酒ばかり。それを香りが際立つ熱燗で料理に合わせるのがおすすめだと言います。
それだけではなく、より美味しく飲んでもらうために、酒器にもこだわり、誕生で時間をかけて湯煎するなど、細やかな心配りも忘れません。

また、川越を代表するクラフトビール「COEDO(こえど)」の用意もあり。フルーティなものから、さわやかなもの、濃い口のものまで6種類すべそろえているので、この機会にぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

美味しい料理を味わってもらいたいという店主の思いと、職人の確かな腕で仕上げた逸品料理、そして食材の魅力を引き立ててやまない銘酒の数々と三拍子そろう「食楽厨房 以心伝心」で、四季の移ろいを心ゆくまで楽しんでください。

店名 食楽厨房 以心伝心(ショクラクチュウボウ イシンデンシン)

住所 〒350-0046 埼玉県川越市菅原町22-1 大沢ビル2F
電話番号 049-225-5621
営業時間
【ランチ】11:00~14:30(L.O.14:00)※月曜日~金曜日(平日のみ)
【ディナー】17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 日曜日・祝日
アクセス JR川越線、東武東上線「川越駅」東口より徒歩2分

ページTOPへ