グルメライターが教える美味しいお店。

。

2020.06.05

  • イタリアン

こだわりの魚料理と現地ワイン 和歌山市 Cucina ABISSO

タコ料理

イタリンとワインを堪能 和歌山市 Cucina ABISSO

食事とお酒の関係性って、切っても切れないものがあります。
時には料理の美味しさを引き上げるお酒とのペアリング。
和食、フレンチ、イタリアン、中華…どんなジャンルにも通じますね。
そんな組み合わせを楽しめるお店を和歌山市で発見しました!

和歌山市中之島、「和歌山駅」中央改札口から徒歩10分のところにある「Cucina ABISSO(クチーナ アビッソ)」は、
魚介をふんだんに用いたイタリア料理と、同じくイタリア産のお酒を堪能できるお店。
和歌山県を中心に全国各地で獲れた海の幸を用い、その季節その時ならではの美味しさを表現されています。
そんなオーナーの信条は「素材の持つ味わいをシンプルに伝える事」。
旬がもたらす抜群の鮮度を存分に味わえる「カルパッチョ」や、魚介の旨味を凝縮した「アクアパッツァ」といった定番のイタリアンだけでなく、
「うなぎの炭火焼き」、「足赤海老のサルシッチャ」、「真ダコのガーリックバターソテー」など一風変わったオリジナルメニューも多数味わえるんです。
どれも季節感を大切にした美味しさを堪能できるので、毎回目移りしてしまいます。

そしてそんな魚料理との相性を考えて揃えられたお酒の数々も忘れてはいけません。
イタリアンワインはオーナーが納得した銘柄のみを仕入れる為、ワインリストはその時々で変化。
更にメニューに掲載していない銘柄もあるので、味の好みを伝えたり、料理に合わせてもらえば、
きっとぴったりの一杯を提案してくれるはずです。
その他にも、真のナポリピッツァ協会が認めたイタリアンビール「ビッラ アントニアーナ」、
多彩な種類が揃った「シェリー酒」の数々、
食事の余韻を楽しみながら飲む食後酒には「リモンチェッロ」がおすすめ。
お酒と一緒に楽しむなら、「水牛モッツァレラのカプレーゼ」や「馬肉のタルタル」は間違いの無い組み合わせになる事でしょう。

料理とお酒を楽しむには、その空間もこだわりたいところです。
まるで深海や船底を連想させる落ち着きの店内は、カウンターとテーブルによる全24席。
「お客様にゆっくりとお食事を楽しんでいただきたい―。」というオーナーの想いから、
席間も大きく取られているので、寛ぎのひとときを過ごせるのも魅力です。
グループでのお食事はもちろん、1人飲みやデートなど、様々な用途で活用できそうですね。

料理好きもお酒好きも大満足する事うけあいなCucina ABISSO。
その楽しさ、喜びをどうぞ感じてみてください。

店名 Cucina ABISSO(クチーナ アビッソ)

住所 〒640-8392 和歌山県和歌山市中之島2279 ヤマイチプラザ向之芝1F奥
電話番号 073-481-5883
営業時間 17:00~26:00(L.O.25:00)
定休日 火曜日 ※祝日は営業いたします
アクセス JR他各線「和歌山駅」中央改札口より徒歩10分

ページTOPへ