グルメライターが教える美味しいお店。

。

2020.03.25

  • カフェ
  • バー

パフェとお酒が美味しい札幌・すすきののバー「 Bar plus Sweets Two Rings(バープラススイーツ ツーリングス)」。夜カフェにもどうぞ

お酒

札幌市の「Bar plus Sweets Two Rings」は少し特別なお酒とパフェの店

飲み会の締めにパフェを楽しむ「シメパフェ」。札幌市の繁華街すすきのから発展した食文化と言われ、すすきのにはシメパフェを提供するカフェが数多く存在します。その中から、お酒もパフェもまとめて楽しめるお店を紹介しましょう。「Bar plus Sweets Two Rings」がそのお店。早速足を運んでみましょう。

店内は薄明かりで照らされたシックな空間。グラスを片手に、仲間や友人、あるいはバーテンダーとの会話を楽しみながら、1日の終わりをゆったりと過ごす。そんな時にぴったり。仕事帰りにふらっと立ち寄りたい。そんな気持ちにさせてくれます。

最初の一杯はジントニックでいきましょう。使用しているジンは、檜や山椒、玉露、柚子などの日本産のボタニカルを組み合わせて京都で造られた「季の美」。その日本ならではの味わいを大切にするために、ライムを使用せずに仕上げます。優しさと奥行きを併せ持つ一杯。「Two Rings」の始まりにふさわしいお酒です。

そんな一杯を味わいながらカウンターの奥に目をやれば、そこに並ぶのはシェリー酒の数々。聞けば「Bar plus Sweets Two Rings」が最も得意とするお酒だそうです。用意されているのは常時18種類以上。その味わいもさまざま。甘め、辛口、熟成など、好みの味を伝えれば、とっておきの一杯を提供してくれます。

もちろん、オリジナルカクテルも充実しています。一番のおすすめは「ムラサキ・カクテル」。巨峰のリキュールを使用したもので、その名の通り、鮮やかな紫の色味と、さっぱりとした口当たりが魅力です。

さて、美味しいお酒を堪能したらシメパフェです。ここは「Bar plus Sweets Two Rings」の看板メニューの「たっぷりフルーツパフェ」で〆ましょう。フレークなどは加えずに、グラスを旬のフルーツで埋め尽くし、そこへほんの少しの生クリームをあしらったもの。これを食べるためだけに訪れる人がいるというほどの贅沢な逸品は、シメパフェの魅力を感じさせてくれます。

美味しいお酒と美味しいパフェ。一度足を運べば、あなたのお気に入りになる子とは間違いありません。

店名 Bar plus Sweets Two Rings(バープラススイーツ ツーリングス)

住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4丁目 J-BOXビル2F
電話番号 011-211-5180
営業時間 18:00~2:00
定休日 月曜日(祝日の場合でもお休みとなります)
アクセス 札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」2番出口より徒歩3分

ページTOPへ