グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.01.19

  • 中華

中洲の中華で宴会!ラーメンもおいしい「ホウテン食堂 奉天本家」

メニュー

中州で老舗ラーメンとお酒を楽しむならココ!「ホウテン食堂 奉天本家」

お酒を飲んだ後のラーメンって美味しいですよね。
でも、お酒を飲みながらラーメンを食べる機会はあまりないと思います。なぜなら、お酒が飲める充実したラーメン屋というのはあまりないからです。
日本の三大歓楽街の一つに数えられる博多の中州に、「ホウテン食堂 奉天本家」という中華そば屋があります。創業はなんと昭和29年!以降ずっと中州で愛され続けています。
「ホウテン食堂 奉天本家」の開店時間は11時半。それから閉店の深夜まで、食事に来る人、仕事帰りにちょっと一杯ひっかけていく人、宴会客、シメの一杯を食べにくる人…と、様々な人が立ち寄ります。というのも、「ホウテン食堂 奉天本家」ではラーメンだけでなく、酒のつまみにちょうどいい料理が豊富に用意されているので、居酒屋として利用する人が多いのです。最近では早めの時間から女子会で利用する人が多いのだとか。いつ行ってもお店が空いているというのは便利でいいですね。
このお店の看板料理と言えば、古くから地元博多っ子たちに親しまれている「中州ブラック」と呼ばれる黒いラーメンです。普通博多のラーメンと言うと白いスープに濃厚な味が特徴的なとんこつラーメンを思い浮かべるかと思います。しかし、ここでは醤油ベースの真っ黒いスープが印象的なラーメンを提供しているのです。インパクトの強い見た目に反して、優しい味がクセになります。同店のスープは、使う材料からこだわっている本格派。更に、使う麺はタイプの異なる4種類。一杯のラーメンに対してここまで情熱を注いでいると、かなり期待できますね。
もう一つ忘れちゃいけない料理に、奉天黒炒飯があります。こちらも見た目はびっくりするような黒色をしているのですが、一口食べればチャーシューの旨みがたっぷりしみ込んでいることにビックリするはず。飲み会の後にラーメンを食べに行く…ではなくて、ラーメンを熟知したお店でお酒を飲むというのも新しいスタイルで良いのではないでしょうか。

店名 ホウテン食堂 奉天本家

ご予約・お問い合わせ 092-263-8863
住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲2-6-12 第5ラインビル 1F
アクセス 福岡市営地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端駅」より徒歩約5分
営業時間
【平日】
 11:30~翌3:00(翌2:30ラストオーダー)
【週末(土日・祝前日)】
 11:30~翌4:00(翌3:30ラストオーダー)
定休日
日曜日、年末年始
※月曜日が祝日の場合、日曜日営業・月曜日店休

ページTOPへ