グルメライターが教える美味しいお店。

。

2018.04.11

  • 日本酒

京町堀でみつけた美味しいお店「京町堀とかな」。和食と日本酒を満喫!

FireShot Capture 341 - 肥後橋、京町堀で飲みたい人に。黒牛などの全国の銘酒を - http___www.kyomachibori-tokana.com_sake.html
和食、日本酒、女性一人でも楽しめる「京町堀とかな」

大阪のとある住宅街。お酒好きにはたまらないお店があります。
大阪市営地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」から歩いておおよそ10分のところ。
暖色系のあかりと笑い声、ガラス越しにでも楽しそうな雰囲気が伝わってくる「京町堀とかな」です。
和食が美味しいと評判、日本酒のラインナップも秀逸。
何より女性の一人飲みがよくみられるのだとか。

さて、店内に足を踏み入れると、眩しいほどの笑顔を見せてくれるお酒好きのオーナーが!
そしてカウンターに10席。
壁には日本全国の銘酒が並びます。
お酒も食材もすべて店主自らが選んでいるというこだわりぶり。
組み合わせも考慮したその品揃えは、ここを行きつけとするのにまるで抗う余地なし。
そして、実際にハマっちゃうわけです。

それにしても日本酒。なんと神々しい!(笑)
例えば、直接酒蔵に出向いて仕入れているという和歌山県の「黒牛」。
県外ではお目にかかる機会は非常に少ないと思われます。
しかも、限定版までもがスタンバイ。拍手(パチパチ!)
店主がイチオシだという「黒牛純米吟醸(800円)」は、日本料理との相性も抜群。
まろやかな甘みは、納得の女性ウケ。
非常に飲みやすく、日本酒への固定観念をも覆してくれる魅惑の一本。
ツウも、初心者も、皆が楽しめる、まさに人気の美酒は、ぜひぜひ試してほしいです。

料理も一級品。
「お刺身盛合せ(580円)」と「自家製炙り〆サバ(680円)」は絶対に頼むべき、と鼻息を荒くして推奨したい一皿。(笑)
リーズナブルな点もうれしいですね。この値段で食べられることが不思議に思えてくるかもしれません。
オーナーの想い、しかと受け取った!!

美味しい和食と旨い日本酒を満喫するなら、「京町堀とかな」へ。
「立ち寄りやすい場所でありたい」というお店側の想いに自然と応えることができるはず。
仕事帰りのサラリーマンや、地元の人たちで賑わっています。
遠方から訪れる価値アリ!
機会があればぜひ!

ページTOPへ