グルメライターが教える美味しいお店。

。

2020.03.25

  • 和食
  • 居酒屋
  • 日本酒

仙台・国分町で接待ならこのお店で。和食居酒屋「お料理 悠鶴(ゆうづる)」で絶品料理と日本酒をどうぞ

コース

仙台市は国分町「お料理 悠鶴」の料理と日本酒で至極の時を

和食をアテに美味しい日本酒を味わいたいというあなたに、最高の居酒屋を見つけました。仙台市は国分町の「お料理 悠鶴(ゆうづる)」。日本酒好きなら一度ならずとも、二度、三度と通いたくなるお店です。

繁華街の一角に店を構える「悠鶴」は、居心地の良いアットホームな空間の中で、和食の道で30年以上の経験を持つ店主が、腕によりをかけて仕上げる和食と厳選した日本酒が味わえる居酒屋。食材は鮮魚を中心に旬の物を厳選して仕入れ、素材それぞれの味わいを引き出す調理方法で逸品へと仕上げます。
合わせるお酒はもちろん日本酒です。「悠鶴」では山形の地酒を中心に常時10種類以上を用意。旬を感じさせる銘酒もそろいます。

店内は10席の大きなカウンターと、奥にある半個室がひとつ。和の雰囲気に包まれたアットホームな居心地の良い空間が広がります。暖簾をくぐったら迷わずにカウンターへどうぞ。店主の繊細な仕事を眺めながら、日本酒を片手に料理が供されるまでの時間を待つのも楽しいというものです。

料理はいずれも店主の熟練の技が感じられるものばかりです。
例えば「だし巻き卵」。和食の命とも言える出汁の旨味が口の中に広がる至極の味わいです。そして「煮穴子」もどうぞ。使用するのは松島の活穴子。ふわふわの食感と、甘辛いタレがたまりません。そして、旬の野菜と鮮魚を使った「季節の煮物」は店主自慢の逸品。食材それぞれの風味豊かな味わいは日本酒との相性は抜群です。

また、気さくな店主との会話も日本酒と料理を引き立てるスパイスのひとつ。その日の気分や好み、あるいは「旬の魚を使ったお酒に合うつまみがほしい」などというリクエストに応えて、メニューにない料理を提供してくれることも珍しくはありません。店主の豊富な知識と経験、そして「悠鶴」を訪れる人たちに誠心誠意向き合いたいという想い。それが「悠鶴」で過ごす時間を最高のものにしてくれます。

今夜は「悠鶴」に寄ってみませんか。至極の時があなたを待っています。
 
 
 
店名 お料理 悠鶴(ゆうづる)

住所 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2-1-11 ソシアルビル
電話番号 022-216-3217
営業時間
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 日曜日・祝日
アクセス
仙台市地下鉄南北線「広瀬通駅」西5出口より徒歩4分
仙台市地下鉄東西線「青葉通一番町駅」北1出口より徒歩6分

ページTOPへ