グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.10.28

  • 和食
  • 日本酒

倉敷で全国から仕入れた日本酒の味を楽しむ。人気の和食店「善ぞう(ぜんぞう)」

刺盛り

倉敷「善ぞう」のこだわりの逸品にはこだわりのお酒が良く似合う

全国各地から厳選して仕入れた食材を使用した和食を提供する和食居酒屋「善ぞう」。その店は、JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」から歩いて5分のところにあります。

「善ぞう」が大切にしているのは「食材を理解する」ということ。旬や産地、種類によって変わる様々な味わいを、どのようにすれば、よりおいしく仕上げられるのかに徹底してこだわります。その結果、辿り着いた調理方法は「素材の旨みを損なわず、余計なものは加えない」ということ。そうした考えから生まれる和食は、素材の持ち味を極限にまで引き出した逸品。それこそが「善ぞう」の魅力です。

おすすめの逸品料理は、オリーブ採油後の果実を与え育て上げたオリーブ牛を使用した「オリーブ牛のステーキ」。さっぱりとした味わいが人気です。そして「琉球まーさん豚の豚西京焼き」。程よく焼き上げたまーさん豚に、西京味噌を使ったソースをかけて召し上がれ。素材の風味とソースのコラボレーションが楽しめますよ。

そんな繊細な和食には、やはり香り高い日本酒が似合います。岡山・倉敷を中心に全国各地から名の知れた銘柄を取り揃えているのは、食材同様に、美味しさを追求しているから。しかも、こだわりはそれだけにはとどまりません。日本酒を供する際に使用すされているのは備前焼の酒器。和食は五感で楽しむものと言われますが、酒器の美しさが各銘柄の美味しさを引き立て、さらにこだわりの和食の味を最大限に引き出します。

ウイスキーの品揃えにもこだわりがあります。品ぞろえの中心は、蒸留された土地独特の味わいを醸し出すシングルモルト。そして、白州や富士山麓などの世界に名だたるジャパニーズウイスキーも揃えます。そんな贅沢な味と和食を合わせるというのも一興ですね。
そして「善ぞう」の味の追及はワインにも及びます。行きついたところは和食に合うオリジナルワイン。ぜひ、和食とのマリアージュを楽しんでみてください。

「善ぞう」のこだわりの和食を、こだわりのお酒と合わせれば、それは至高の時。ぜひ、足を運んでみてください。

店名 善ぞう(ぜんぞう)

住所 〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-8-8
電話番号 086-423-0030
営業時間 17:30~23:00
定休日 日曜日
アクセス JR山陽本線・伯備線「倉敷駅」より徒歩5分

ページTOPへ