グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.12.27

  • ワイン
  • 中華

四日市の中華「旬菜中華 凛花(しゅんさいちゅうか りんか)」で宴会!美味しいお酒が担々麺によく合う人気店

スープ

四日市「旬彩中華凛花」でモダン中華とお酒を楽しもう!

お酒が美味しく飲める料理として様々な年代層から人気なのが中華料理です。中華料理には様々なスパイス、そして油が使われているため、お酒が進む最高のお供となるのです。
しかし、中華料理って美味しいけれど油の濃さが気になることがありますよね。胃もたれを起こしてしまってはせっかく美味しい料理であっても台無しです。そこで最近人気なの中華料理のスパイシーなおいしさはそのままで、使う油を極力減らしたヘルシーで軽やかなモダン中華です。
三重県四日市、近鉄名古屋線・湯の山線「近鉄四日市駅」より徒歩5分の場所に店を構える「旬彩中華凛花」は、そんなモダンな中華料理を気軽に楽しむことができる店として人気です。特にランチメニューのワンプレートコースは1,500円という驚きの価格!見た目もキレイなので女子受けもします。最近はお昼の女子会やママ友会で人気が出ているのだとか。
ディナータイムはアラカルトも良いですが、こちらも充実のコース料理がおすすめです。特にみんなで盛り上がれる宴会の場合は、コースに90分の飲み放題をつけることも可能なので、食べても飲んでも満足できちゃいます。
たくさん食べても食べ疲れしない「旬彩中華凛花」の秘密は、先に書いたように使う油を極力減らしているだけではありません。中華料理には食を大切に扱う医食同源という思想があります。中華料理の道を長く歩んできたシェフだからこそ実践できる医食同源が、食べるだけで体が元気になる料理を作り出しているのです。それだけでなく、古い知識やテクニックを使って、今までの中華料理の型を破る料理を作り出しているのも「旬彩中華凛花」のユニークなポイントです。例えば人気メニューである水餃子は選べるタレを数種類用意していますが、そこにはオーソドックスな黒酢以外にも洋風のソースやエスニックなソースなども提供しているため、食べる側にも毎回新たな発見の楽しみがあるのです。

店名 旬菜中華 凛花(しゅんさいちゅうか りんか)

住所 〒510-0075 三重県四日市市安島2-8-3
電話番号 059-357-1812
営業時間
【平日】
11:30~14:00(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
【日曜日・祝日】
11:00~14:00(L.O.)
17:00~20:30(L.O.)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス 近鉄名古屋線・湯の山線「近鉄四日市駅」より徒歩5分

ページTOPへ