グルメライターが教える美味しいお店。

。

2018.09.25

  • ウイスキー
  • カクテル
  • ビール

岡山にある「たこ焼きBAR REEF(リーフ)」でユニークな宴会を!

sec5-pt1
お酒とたこ焼きで宴会を楽しもう♪ 岡山にある「たこ焼きBAR REEF(リーフ)」

JR岡山駅から徒歩10分の場所にある「たこ焼きBAR REEF」では、本場大阪のたこ焼きがいただけます。
今や全国どこででも味わえるとはいえ、粉ものB級グルメは意外と奥が深い。そう思わせてくれる珠玉の名店。
ビールやカクテル、ウイスキーと一緒に、極上の宴会が期待できますよ。
拙稿にてその魅力をお伝えします。

各地で見られるものは所詮、模倣品。似て非なるもののようです。表面はカリッ、中はとろとろ。よくある形容さえ空々しい。
ということで、“本物は生地表面が驚くほどカリカリです”といっても、そもそも擬音じゃ伝わらないのかもしれません。
内側はフワッフワ。これも弱いな(笑)。
中はペーストというより液体。噛んだ瞬間にジュワ~っと溢れ出して熱いこと、熱いこと……。猫舌には辛いものがありますが、これこそが真骨頂。こちらでは特注の銅板で焼き上げているのでよりその特徴が際立つのでしょう。銅は熱伝導率がよく、均一に素早く火が通るのです。
出汁が利いているため、何もつけなくても美味しくいただけます。とはいえ、定番のソース味やピリ辛のどろソース、人気のごま油ねぎ塩など20種を超すバリエーションはさすがです。
そのほか、玉ねぎの甘みがたまらないオニオンリングや揚げたてのフィッシュ&チップス、ホットスナックなども評判のおつまみ。一度手にすればそこからノンストップ。ずっと食べていられますね。ヽ(*´∀`)ノ

営業時間は、夜20:00オープンで明け方の5:00にクローズ。ここを知れば、二次会、三次会にも困らないのではないでしょうか。
ビルの3Fと4Fから成る店内は、ビーチリゾート、バリ。海外版「海の家」とでもいった感じ。波打ち際でトロピカルドリンクを提供してくれますよ(笑)。
パーティースペースは貸し切りも有り。使わない手はないですよ。

そういうわけで、宴会するならお酒だけでなく料理も楽しんでほしいお店、岡山にある「たこ焼きBAR REEF(リーフ)」を紹介しました。
機会があれば足を運んでみてください。

ページTOPへ