グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.03.13

  • 和食

恵比寿の創作和食「WANOBA(ワノバ)」。奥恵比寿の隠れ家で宴会を!

器もこだわりが

恵比寿の「WANOBA」の創作和食には日本酒が良く似合う

恵比寿駅は東口に出て、のんびりと歩くこと約10分。喧騒から離れた奥恵比寿と呼ばれる場所に「WANOBA(ワノバ)」があります。ゆったりとした時間が流れる場所で味わう創作和食が人気のお店です。

「WANOBA」が提供するのは、地産地消にこだわり、信頼のおける農家から直接仕入れた無農薬有機野菜をふんだんに使った料理の数々。四季折々の旬の野菜にこだわり、素材そのものの味を最大限に引き出し、和とフレンチを絶妙に融合させて「WANOBA」でしか味わえない料理に仕上げます。

営業は11時30分から15時までのランチタイムと、18時から24時までの2部制。ランチタイムのおすすめは、食べ放題のおばんざいとサラダに、魚、肉、カレーうどんの中から選べるメイン料理とデザートが付いた「おばんざいランチ」。何気なく見えるおばんざいにも洋のテイストを加えた「WANOBA」ならではの料理が味わえます。

デートや女子会、宴会やパーティなどでの利用なら、「WANOBA」の魅力が余すことなく揃ったコース料理がお得です。オーナーシェフが腕を振るった彩り華やかな一皿一皿が、いつもとはちょっと贅沢な気持ちにさせてくれます。

合わせるお酒は日本酒を中心に豊富な品揃え。その中から埼玉の地酒「文楽」を選んでみてください。文楽の品ぞろえは3種類。「純米大吟醸 文楽」は、最高級の酒米と言われる山田錦を贅沢に磨き上げ、低温で醸した大吟醸。やわらかな甘味と気品あふれる香りが特長で、繊細な味わいが楽しめます。「純米 文楽~真~」は、軽快な飲み口ながらもお米の旨みがしっかりと味わえる純米吟醸酒。香りと味わいのバランスがよく、食事に合わせやすい飲み口です。そして「芳醇純米酒 文楽」は蔵元がイチ押しする純米酒。旨みとキレの良さが特長です。オーダーシェフが「WANOBAの料理によく合う」と話す通り、料理の味を最大限に引き出してくれます。

美味しい日本酒で味わう「WANOBA」の絶品創作和食。今晩、あなたも足を運んでみませんか。

店名 WANOBA(ワノバ)

ご予約・お問い合わせ 03-5424-0610
住所 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-1-1中尾ビル1F
アクセス
JR山手線恵比寿駅東口から徒歩7分
恵比寿駅から615m
営業時間
【ランチ】
水~金曜日/11:30~15:00(L.O.14:00)
※月、火曜日のランチ営業はお休みとなります。
【ディナー】
平日・土曜日/18:00~00:00(L.O.23:00)
定休日 日曜日/第2月曜日

ページTOPへ