グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.11.14

  • 和食
  • 居酒屋
  • 日本酒

新宿西口にある和食居酒屋「玄菜 本店(げんさい ほんてん)」。こだわりの日本酒が飲み放題のお店!

煮魚

新宿西口の玄菜本店で開催する飲み会は想い出に残ること間違いなし!

新宿の西口方面で、鮮魚を用いた一品の数々をふんだんに楽しむことができると、和食を親しむ方をたちまち虜にしているという『玄菜本店』。

JR他各線の新宿駅、都営地下鉄大江戸線の新宿西口駅、東京メトロ丸ノ内線の西武新宿線新宿駅より、いずれも徒歩10分以内で到着できる駅近の店舗です。

玄菜本店は、ナチュラルな木目調で統一したインテリアがどこか気持ちを和ませる空間で、総座席数は66席で貸切利用も可能となっています。

店主は、和食一本を貫くスタンスを持っており玄菜に来た際は名物の”穴子刺身”をおすすめしているのだとか。

穴子は丸ごと1本から、半身に分けてなど2種類の提供方法があり、塩焼き・天ぷらでのリクエストも可能となっていて味わい方から楽しめます。

お野菜を親しむ方なら”アスパラのバター焼き”は千円を切るプライスでコスパも抜群に良いです。

ほかには高級魚に該当する”きんきの煮付け”というレアなお魚も用意しており、ほろほろと崩れるようなやわらかさが至福の味わいをもたらせ、玄菜の食へかける情熱が五感で感じ取れることでしょう。

もし、接待や特別日のお祝いもしくは女子会で贅沢に玄菜の料理を堪能したいなら、コースも必見です。

4種類ほどの準備があり、全て2時間の飲み放題がつき、どれも調理人の想いの詰まった逸品づくし。

飲み会の幹事で指揮を執る方なら”らくらく幹事コース”がやはりおすすめでしょうか。5,000円で全8品構成となっており”新ごぼう胡麻酢和え”、”季節のサラダ”から始まり、朝獲りされた鮮魚の3点盛りやメインのお肉まで、至福感でお腹を満たせることは間違いなしです。

なお、アルコールのメニューも豊富なラインナップで、定番のビールから女性に人気のチューハイ・カクテルや、男性から親しまれる日本酒や焼酎など、幅広い種類のもと存分にコースを堪能できる内容となっています。

新宿区にいらした際は、ぜひ和食への追求が止まない本格派の居酒屋『玄菜本店』へ足を運ばれてみて下さい!

店名 玄菜 本店(げんさい ほんてん)

住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-11 第二伊藤ビル1F
電話番号 03-3371-7533
営業時間
【ランチ】11:30~14:00
【ディナー】17:00~23:00
定休日 日曜日・祝日
アクセス
都営地下鉄大江戸線「新宿西口駅」より徒歩3分
西武鉄道新宿線「西武新宿駅」より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩7分
JR他各線「新宿駅」より徒歩5分

ページTOPへ