グルメライターが教える美味しいお店。

。

2017.06.20

  • 日本酒

新鮮な魚と日本酒が魅力!岡崎市にある「Nippon食の森 あざれあ」

FireShot Capture 668 - 岡崎市で旬の魚を刺身や割烹コースで楽しむ - http___www.nippon-shokunomori-azalea.com_dinner.html
岡崎市の和食「Nippon食の森 あざれあ」

県道26号線「東公園西」を東名高速方面に曲がった先に「Nippon食の森 あざれあ」はあります。
駅からは少し離れていますが、車でのアクセスはしやすい岡崎市にある名店です。隣の店舗のラピュタとの共同で12台の駐車が可能。
住宅地の中にありますが、「東公園」という大きな公園を目印にすれば、すぐ見つかるでしょう。

ここの店主は、和食の世界で10年以上修行してきたといいます。この年月によって培われた確かな目、そして修業時代からのつきあいだという仕入れ先とのつながり。結果、厳選されたお魚はどれも新鮮です。
料理は、お子様セットや海鮮丼等。お座敷席もあり、家族連れへの配慮が感じられます。
あらゆるシチュエーションにて入りやすい雰囲気があるのはうれしいところ。便利なお店だと思います。

おすすめは、お刺身や、焼き魚。1つ1つじっくり下ごしらえされています。また、季節の料理の一例では、「蛤酒蒸し」は出汁と蛤から出る旨味が重なり合った一品。思わず出汁を全部飲み干したくなってしまいますよ。ほかにもその時期にしか食べられないであろう素材との出会いが満載。「あざれあ」をまんべんなく楽しんでほしいですね。

そして、料理と一緒に満喫したいのは、「日本酒」。焼物、煮物等それぞれに合わせて厳選したものを常時10種類を用意しています。日本酒もお魚同様に鮮度が大切です。季節によってラインナップが変わるので、そこも含めて味わってください。
ちなみに先述した「蛤酒蒸し」には濃厚な甘みを持った爽やかな香りの「新政 陽乃鳥」をオススメします。この組み合わせ、もはや事実上の決勝戦(笑)。どちらに軍配が上がるかはさておき、いつだって満足できます。
その他にもすっきりした後味や、しっかりとした奥深さを感じるものなど様々な個性が炸裂。豊富な種類からお好みの味を見つけてください。

美味しい料理に旨いお酒なら「Nippon食の森 あざれあ」で。宴会、飲み会、オススメです。東公園付近をお考えの際はぜひ!

ページTOPへ