グルメライターが教える美味しいお店。

。

2020.06.17

  • 居酒屋

松江の居酒屋「諸国お勝手料理 根っこ(しょこくおかってりょうり ねっこ)」。一人飲みにも宴会にも便利なお店

天ぷら

あの王祿酒造の銘酒が飲めます!松江「諸国お勝手料理 根っこ」

宍道湖や国宝の松江城を擁する島根県・松江市にあるのが、「諸国お勝手料理 根っこ」という居酒屋さんです。山陰地方の玄関口として開けた土地柄ゆえか、地元のお客さんだけでなく、観光や出張で訪れた方たちからも高評価を得ているお店。JR山陰本線・松江駅南口から徒歩1分です。

店内に入るなり感じるのは、この街らしさを表すかのようなのんびりとした雰囲気。都会にはない穏やかな時間は、ほっとひと息つくにはもってこいです。ぬくもりのある木目をふんだんに使った空間は、柔らかく、一人飲み目的で初めて訪れても、気負いすることなく、自然体で楽しめる造りになっています。

まずはビールなどで喉を潤した後、「根っこ名物 昔ながらのおでん」をいただきましょう。創業した約45年前、赤提灯のおでん屋だった時代から現在に至るまで、変わらない味を守り通してきた、という人気メニュー。あっさり出汁がよくしみたネタの数々は、季節を問わず、いつでもほっこりとした気持ちにさせてくれます。

「東出雲産 しめ鯖蒲鉾とあご野焼き」や深海魚・ゲンゲの「どぎ一夜干し」などの一品料理を肴にしつつ、ご当地の王祿酒造「超王祿」に切り替えることに。全国でもごく限られた特約店でしか置いていないもので、出会えること自体、とても希少な体験です。極上の一杯を傾けながら、早速、「諸国勝手盛りスペシャル」を追加オーダー。アジをはじめ、ヒラマサやタイ、スズキなど、まさに日本海の豊かさそのままに、滋味あふれる一皿です。広島・吉和産の本さわびの香りと風味が、絶妙に効いているのも素晴らしい。

数量限定の「のどぐろのしゃぶしゃぶ」は、のどぐろの骨で抽出した出汁にさっと身をくぐらせる、名産地ならではの粋な料理です。地元の蔵元が醸す「豊の秋 特別純米」との相性も抜群。

まるでホームタウンに戻ってきたかのような居心地の良さ―松江の「諸国お勝手料理 根っこ」は、多くのお客さんを和ませてやまない魅力に満ちあふれています。

店名 諸国お勝手料理 根っこ(しょこくおかってりょうり ねっこ)

住所 〒690-0003 島根県松江市朝日町452
電話番号 0852-26-3855
営業時間
【ランチ】11:30~14:00(平日のみ)
【ディナー】17:00~22:30
定休日 年末年始
アクセス JR山陰本線「松江駅」南口より徒歩1分

ページTOPへ