グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.12.25

  • 居酒屋
  • 日本酒
  • 焼酎

河原町・木屋町の居酒屋「おばんざい TATSUNOSUKE(たつのすけ)」。おばんざいとお酒が美味しい人気店

おばんざい

果実酒と和食が旨い河原町、木屋町の「おばんさいTATSUNOSUKE」

京都市の木屋町通にお酒が好きな女性にお勧めしたい居酒屋があります。
それは、阪急電鉄京都本線の河原町駅から徒歩1分の場所にある「おばんざい TATSUNOSUKE(たつのすけ)」。
ここには多彩な焼酎・日本酒が揃っていて、中には希少な銘柄もあります。また、マッコリ、ワイン、ハイボール等もあり、酒好きならどれにしようかと目移りしそうなドリンクメニューです。
そんなこのお店がなぜ女性にお勧めかと言えば、それは果実酒が充実しているから!
しかも、あらごし桃、深山ぶどう、だくだくマンゴー等、まるでスイーツのようなネーミングなので、聞いただけで「美味しそう!」と胸が高鳴ってきます。また、チューハイの方もこれまた興味深いラインナップ。博多あまおう、ラフランス、アロエおろしなど、1度は試してみたくなるものばかり!
個人的なお気に入りは「だくだく梅酒」。果肉たっぷりの濃厚な梅酒は、“自分へのご褒美”とでも言いたくなるような贅沢な味わい。甘さ控えめで爽やかさもあるので、おつまみとの相性も良いです。

さて、続いては料理のご紹介を。
「おばんざい TATSUNOSUKE(たつのすけ)」は、家庭料理の素朴さと京料理の繊細さを兼ね備えた独自の和食を提供しています。メニューには、旬の野菜や魚介をふんだんに使用した一品料理がズラリ。
その中でも来店したらぜひ食べて頂きたいのが「鱧焼霜(はもやきしも)」。丁寧に骨切りした鱧は、まるで満開の花のような美しさ。そして、ほど良く加熱された身は半透明…つまり、レア状態。これは鮮度抜群だからこそ出来る極上の味わい方です。ここに柑橘をちょっと絞ると、さっぱりとして上品な味が楽しめます。軽く炙った皮と身のほのかな香ばしさにも、食欲を駆り立てますよ。
また「アボカドとチーズとコーンのかき揚げ」も大好評。サクッサクの衣と、アボカドのまったり感、そしてコーンの甘さとチーズの濃厚さ。そのすべてが絶妙に混ざりあい、抜群な美味しさを奏でます。これは、1度食べるとハマりますね。
この他にも、鮮魚のお造り、スペアリブ西京炙り焼、稚鮎の南蛮漬けなど絶品料理が盛り沢山です!

店名 おばんざい TATSUNOSUKE(たつのすけ)

住所 〒604-8024 京都府京都市中京区木屋町通四条上る紙屋町370-1
電話番号 075-252-5544
営業時間 18:00~3:00(L.O.2:00)
定休日 不定休
アクセス 阪急電鉄京都本線「河原町駅」1-A出口より徒歩1分

ページTOPへ