グルメライターが教える美味しいお店。

。

2018.09.12

  • ワイン

焼肉とワインで有意義なグルメタイムを!一宮にあるお店「焼肉屋 どうげん」

sec6_img01
一宮でお肉とワインを楽しもう♪「焼肉屋 どうげん」

一宮にある「焼肉屋 どうげん」はワインを楽しむにはもってこいのお店です。もちろんそれは、ワイン自体の妙味や豊富さもありますが、合わせるお肉が上質なものばかりという点も大きいでしょう。名鉄名古屋本線の新木曽川駅から徒歩5分。県道190号線沿いのこぢんまりした焼肉店。飾らない雰囲気がいい感じ。筆者にとっては、なんとな~くセレブの飲み物だと思っていたワイン。おしゃれなイメージがついて回るのもどこか窮屈だったのですが、いつの間にか気軽に嗜むものとして定着するようになりました。そう、ここのおかげです。身構えてしまうのは損。お手頃価格のものにも目を見張るほどの秀逸な1本があるのです。ご予算やお好みに応じてベストなものを選んでくれるソムリエの存在も頼もしい。

さて、オススメは3日前までに要予約のワイン+肉のコース。黒毛和牛の希少部位を含めた赤身肉の盛り合わせを、焼肉というよりはステーキと言っても遜色ないほどのサイズ感、厚みでいただけます。美しいサシの入ったイチボは甘みのある脂とコクのある赤身のバランスが絶妙。程よい硬ささえも愛おしく思えます(笑)。他方、サーロインは驚くほどやわらかく、きめ細かい肉質が滑らかでいくらでも食べられます(とはいえ、食べすぎにはご注意を笑)。炭火で焼いているからでしょうか、ふっくらジューシー。11種類もの薬味が用意されているのもポイント。あれこれ試してお気に入りの味を見つけてください。
また、日本3大地鶏の1つ、名古屋コーチンも召し上がれますよ。身が締まっていて弾力があるので食べ応え十分。
そのほか、鮮度抜群、魚介の盛り合わせも定評があります。プリプリした食感のホタテやタコ、大ぶりのハマグリなど、見事なまでに絶品!気づけば箸を動かす手が止まりません。フルーティーな辛口の一滴と合せればエンドレスに食べ続けられちゃうかも。

ということで、ワインとお肉の極上マリアージュを楽しみたいなら、一宮の「焼肉屋 どうげん」へ行ってみてください。
今後様々なシーンで使うお店として、手札にしたくなることでしょう。いずれにせよ、有意義なグルメ体験になるはずです。

ページTOPへ