グルメライターが教える美味しいお店。

。

2019.04.24

  • 割烹
  • 和食
  • 日本酒

豊岡の和食・割烹「酒彩 奏」。極上の料理と日本酒を堪能する

巻

四季の移ろいを楽しみながら今宵は一献!豊岡・割烹「酒彩 奏」

季節の移ろいを楽しみながら料理や酒を楽しむ…これは古くから日本人が行ってきた楽しみのスタイルです。日本料理は世界でも珍しい、季節感をふんだんに皿の上に取り込もうとする料理です。イタリア料理やフランス料理も季節を感じさせる食材の使い方はありますが、和食ほどトータルでコーディネートされているわけではありません。こうした和食の美味しさ、そして季節感を余すことなく提供してくれるのが、今回紹介する割烹「酒彩 奏」です。JR山陰本線・京都丹後鉄道宮豊線「豊岡駅」より徒歩5分という駅チカに店を構える同店は、季節をいち早く味わうことのできる「はしり」の食材を堪能できる店として評判があります。

「はしり」というのは、初めて市場に出たときの食材のことを言い、旬よりも前の段階を指します。普通食材は一番味が豊かになるといわれる旬のもが使われることが多いのですが、「はしり」には季節の訪れを感じることができるという別の楽しみ方があるため重宝されます。また、出始めの食材と言うこともあり、調理方法も旬の時とは違うものをつかうことがあります。こうした細やかな違いを楽しめるのが「酒彩 奏」の素晴らしいところ。普段なかなか食べることのできない料理を心地よい雰囲気の中で食べることができるなんて、贅の極みです。また、同店では多くの日本酒が用意されている点も見逃せません。料理のはじまり、中盤、肉や魚、野菜など、一つのコース料理の中で求められる酒の味は変わります。どんな酒を注文すればいいか迷ったときは、大将のお勧めでお酒を出してもらいましょう。次にどんな料理が出て、どんな味の酒が合うかを最もよく理解しているのは大将なので、全てを任せておけば心配ありません。料理は奏コース(6,300円)で、先附けから甘味までしっかりと楽しむことができます。日本酒も一合1,000円前後から用意しているので、気軽に様々な種類のお酒をお楽しみいただけます。

店名 酒彩 奏(シュサイ カナデ)

ご予約・お問い合わせ 0796-21-7410
住所 〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町12-13谷垣ビル1階
アクセス JR山陰本線・京都丹後鉄道宮豊線「豊岡駅」より徒歩5分
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜日

ページTOPへ